スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント終了

5/6に開催した「SixMenTournament」は、皆様からのご支援もあり無事に終了いたしました。
申し込み14チーム+フリー枠1チームの予定でしたが、結局7チーム+フリー枠。
それでも非常に大勢の方に参加していただき、個人的には成功と言っても良いのでは?
と調子に乗っております。
もちろん、課題は山積みですけどねー(*´Д`*)

というわけで改めて、間野さん、minaさん、CARIBRAさん。運営ありがとうございます。
参加者の皆様、お疲れ様でした。
優勝されたHavana-Fan-Clubご一同様。おめでとうございます。
そして、応援してくださった皆様。感謝しております。

今回のイベントで、「熱かったー!」という喜びの声が、非常に嬉しかったです。
運営だったので、戦いに参加できなくて悔しいwww

ぜひまた近いうちに同様のイベントを開催したいと思います。
今度はもう少し遅い時間にしようかな?22時からとかだと集まるのでしょうか?
色々ご意見をお聞きしながら、妄想したいと思います。
スポンサーサイト

SOWイベントやります

6人チームのトーナメント戦
Six Men Tournament
6men.jpg
↓↓ イベント告知動画(ニコニコ動画) ↓↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6870618
↓↓ 最終告知動画(ニコニコ動画) ↓↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6966575

-----------------------------------------------------
【開催期日】
5月6日(水・祝) 20時集合

【開催場所】
一般チャンネル5番

【参加想定チーム数】
12チーム(内4チームはフリー参加枠を予定)

【参加条件】
クランで参加OK。1クラン複数チームもOK。もちろん寄せ集め、謎の集団大いに結構。
6名+補欠1名で組んでください。
なお、今回チームが組めそうにない方用に、フリー参加枠を設けます。
フリー参加希望記事に、予約コメントを書き込んでください。
当日集合している方から予約先着順に振り分けます。

【応募方法】
チームでの申し込みは、この記事に
「チーム名」「参加者7人の名前」「全国のファンに向かって一言メッセージ」
フリー参加枠の予約は、下にあるフリー参加予約記事にコメントしてください。
"3人までは集まった"等の場合、3名まとめて予約してもらえれば同じチームになるようにします。

【募集期間】
4/27 PM0:00 ~5/4 PM11:59

【試合概要】
ステージ  :マルシエ聖堂
人数    :6vs6(ホストは運営スタッフが行います)
ラウンド  :3ラウンドx2(INS・REP交代制)
制限時間 :5分

【イベント説明】
通常の占領戦ルール。3ラウンド陣地交代制で合計勝利数が多いチームが、次の試合に進みます。
ホストは運営スタッフが行いますが、試合途中でスタッフや参加者がトラブル落ちする可能性も否めません。
運営の場合はスルー、参加者の場合は待機などのマナーで対応願います。
また、壁バグ等につきましては、通常のクラン戦と同様、マナーで対応願います。
これらの類に関して、運営で対処することは難しいので、何卒ご理解ください。
なお、ハイジャンについては禁止事項とします。
万が一使用している参加者がいましたら、スクリーンショットを撮影しておいてください。
その他問題が発生した場合、できるかぎり各自のマナーで対応していただけると幸いです。
運営として非力ではありますが、楽しいイベントにしたいという部分は、SOWの運営様にも負けないつもりです。
皆様ご協力のほどよろしくお願いします。

SixMenTournament フリー参加枠予約用

フリー参加枠で参戦しちゃおう!という方は、こちらで予約してください。
枠は当日の集合時間に割り振りします。
予約されても遅刻した場合、枠が埋まってしまい参加できない、という事もありますので、ご注意ください。
あくまでも優先的に参加するための予約です。
つまりキャンセルもOKよ!という話ですね。
お気軽にお申し込みください。

名前と意気込みなど書き込んでくださいね(*´Д`*)b

Six Men Tournament

イベントに関する質問用記事です。
ご不明な点はこちらにどうぞ。
できるだけ回答します。

田中氏を真似て記事書いてみた

From The Northern Countryというブログをやってらっしゃる、クラメンの田中氏。
彼のブログの中で、自分の音楽に関する話題を書いた内容があったので、なんとなく真似してみようかと。

というわけで、私の人生における音楽の始まりですが、そもそも鍵盤系からスタートです。
私が通っていた幼稚園というのが、若干特殊で「九州音楽幼稚園」という、音楽を重視したところだったんですね。
別に専門的なところではないので、名前ほどの音楽漬けではないですが、結構色々な楽器を使って演奏会や大会に出た記憶があります。
その流れで、小学校時代はピアノをやりました。
私の年代だと、ピアノ=女の子の習い事、というイメージが根強くあり、「ピアノなんかより野球やろうぜ!」と誘われて、たまに練習をサボっていたのは秘密です。

中学時代に入った学校で、PCを使った音楽があるという事を知り、打ち込み系のDTMとシンセサイザーにハマっていきました。
SC-88proというMIDI音源をバイト代や小遣い、お年玉を投げ出して購入したんですよ。
sc-88pro
今となっては全部PC上でエミュレートできちゃいますが・・・。
そして、これを買った理由の大きなものが、当時ゲームミュージックをアレンジしてMIDIで演奏したものが収録された、MIDI POWERというCDシリーズ。
なかでも、スナッチャーというゲーム(PC-Engineだったかな)の曲ですね。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3070293
↑の4:38~「TWILIGHT OF NEO KOBE CITY」、20:00~「ONE NIGHT OF NEO KOBE CITY」が特に好きでしたねえ。
非常に衝撃を覚えました。MIDIさえあれば、俺もこんなカッコイイ曲を作れるんだ、と。
実際そんな上手くはいかないんですがw

そして、中学3年頃から女好きになりまして。
モテたい。どうすりゃモテる?バンドじゃね?と、BOOWYのコピーバンド結成。
歌唱力の無さが光り、あえなくボーカルはダメと言われました。
じゃあ、次にモテそうなギターっしょ!!

そして、先輩からエレキギターを格安で譲ってもらい、バンド活動にのめり込みました。
高校時代はLUNA SEA、GLAY、L'Arc〜en〜Cielという流れで、ビジュアル系バリバリです。
ラルクのバンドは一番長かったかなあ。
当時はモロhydeを意識したルックスでしたww
↓俺の脳内では、俺はこんな感じだったんです。実際は・・・!?
81yHYDE81z490.jpg
ただ、途中から自分自身の音楽というのを考え出したんです。路線変更ですね。

大学入ってから、いわゆる弾き語りというのを始めたんです。
新宿、吉祥寺、地元付近の錦糸町w
色んな場所でやりましたよ。おかげで幅広いジャンルの曲で遊んだ気がします。
酔っ払いのリクエストに応えるのは、ジャンル広くないとムリなんでww

そんな感じでなんとなく、スピッツのコピーバンドでギターを募集してるのを、スタジオで発見したわけです。
「スピッツねぇ。嫌いじゃないけど、めっちゃめちゃポップやなww」と思いつつ。
でも知ってる方は分かると思いますが、スピッツのギターって意外とロックなんですね。
こういうのもカッコイイかも、と加入することにしました。

・・・・で。そこのボーカル兼ベーシストが今の嫁さんですww
わからんもんですね、出会いって。

今は、友人関係がDJやらラッパーやらダンサーなので、すっかり洋楽メイン(元々大好きw)で、PC使ってミックスして遊んでます。
でも、最近ギター話をする機会が増えたので、ちょっと色々な曲をロックやHIPHOPアレンジにしてみようかなぁ、と企んでます。
ぐへへ。

以上、書いてみたら異様に長文でワラッタ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。